【デザイン課題.1】アイスクリームイベントのポスター

ポスターデザインのタイトル

本日の課題
イラストレーターやフォトショップを使って、架空イベントのポスターデザインをしてみましょう。
この課題で重要な点は、イベント趣旨を理解すること。
イベントのコンセプト、ターゲットとなる客層にマッチしたデザインを心がけよう。
では、まずはイベントの資料を確認しましょう。

1.イベントの資料

レイアウトはお任せです。コンセプトとターゲットのことをよく考え、「このイベントに行ってみたい!」と思ってもらえるポスターをデザインしましょう。

イベント名

World iceCream Festival 2020 「ワールド アイスクリーム フェスティバル 2020」

コンセプト

寒い時期に売り上げがどうしても下がってしまうアイスクリーム。当イベントでは、寒い時期ならではの、特別な食べ方をゲストに体験してもらう。また、インスタ映えする世界各国のアイスクリーム有名店を来日させ、タピオカに負けない、トレンドアイテムになるようプロモーションする。

ターゲット

インスタグラムを日常で使用する、10代、20代の女性をメインターゲットとする。

コンテンツ

コタツ DE アイス!
100台のコタツをご用意!真冬でしか味わえない食べ方で幸せなアイスタイムを体験をしよう!
日本初上陸!世界の有名アイスクリームショップ!
Giapo(ニュージーランド) アイスクリーム消費量が世界トップクラスのニュージーランド。
その中でもひときわ個性の光る、ユニークな見た目のアイスクリームを販売するジアポ。
もはやアート作品のようなデコレーションは感動もの。
Bistopping(韓国) ソウルの人気おしゃれエリア、カロスキルの近くにあるお店。コーンに可愛いトッピングをしているのが特徴的。
可愛い見た目だけではなく、オーガニックなところも嬉しいアイスクリーム。
Ice & Vice(アメリカ) フレーバーは風変わりなものばかり。他で見ない派手の色なコーンや、アイスの上にクッキーサンドを乗っけるなど、常識が覆されるアイスクリームがてんこ盛り。
世界最高額のアイスクリームを販売
ストロベリー・アルノー:$1,400,000(約168,000,000円)価格は1億6千8百万円。世界最高額のイチゴアイス。
「4.7カラットのダイヤモンドの指輪」のおまけ付き

イベント情報

日時 2020.12.19(SAT) + 2020.12.20(SUN)
入場料 ¥1,000 (one iceCreem付き)
時間 AM 11:00 ~ PM 18:00
会場 ナイーゼ大阪
URL word-ice-japan.com

支給画像

2.デザインのヒント

ターゲット層に受けている世界観を調べる

イベントのポスターデザインは、ターゲットのツボをついた雰囲気にすることが大事。

参考 超十代http://event.chojudai.com/report/

例えば、この超十代というイベントは、十代の女性がターゲット層。カラフルでポップな世界観。

そのターゲット層が支持する「有名人」「世界観」「トレンド」などをデザインする前リサーチしよう。

カラーを決める

世界観が決まったら、デザインで使うカラーを決める。
適当に色を選んでしまうと、ぱっと見で見る人にストレスを与えて「自分には関係ないもの」と判断されてしまう。

参考 Color Drophttps://colordrop.io/

このサイトでは、「配色」を様々パターンで見ることができる。ぜひ活用しよう。

フォント(文字)の種類を統一する

デザインする雰囲気にマッチしたフォントを選ぶことが重要。

おそらくたいがいの人は、左の文字のほうを信頼するだろう。

人は感情で行動するので、楽しいイベントのデザインであれば、「楽しい雰囲気を感じるフォント、カラー」を採用しよう。

ポスターの目的は何なのか?
ずばり「ポスターの目的」は「そのポスターを見た人が、イベントに来てくれる」ということ。決して、おしゃれなポスターを作ることがデザインではない。ポスターを見た時に、大事な情報が読みやすく、「行ってみたいな!」と、感情に訴えかけるデザインにすることが何よりも大事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です